『発毛予防』の特徴

発毛予防とは、見えている毛に働きかけるのではなくこれから生えてくる毛、生成される毛を抑制することで脱毛を完了させるものです。
『バルジ領域脱毛』とも呼ばれます。
これまで光脱毛とはレーザー脱毛同様、皮膚の奥にある毛根へアプローチして脱毛を行うことを意味していました。
しかし、熱による毛根へのアプローチは肌へのリスクも高まります。
脱毛効果を維持しながら安全性を高められないか? と考えられたのが、この発毛予防です。
ハイパースキン脱毛も大きく分類すると、この発毛予防に分類されます。

『発毛予防』のメリット

  • 毛周期に影響を受けない
  • 日焼けした肌にも施術可能
  • 安全性が高く、肌トラブルが起こりにくい
  • 痛みが少ない

『発毛予防』のデメリット

  • 歴史が浅く、認知度も低いため実績・データが少ない
  • はじめは脱毛効果を感じにくい

  • シェア

ヒット中のコンテンツ