脱毛効果が高いだけでなく、施術スピードも早い業務用脱毛機「バイマッハ」。顧客満足度を上げ、サロンの回転率も向上させることができるので、多くのサロンオーナーから人気を集めています。

今回、バイマッハの特徴や口コミ・評判をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※業務用脱毛機と調べると、多くのメーカーが生産・販売していますよね。そこでわかりやすく人気業務用脱毛機ランキングをまとめてみました!こちらも要チェックです!

大人気業務用脱毛機「バイマッハ」とは?

「バイマッハ」は、有名な脱毛機メーカーであるレナード株式会社が製造・販売する大人気業務用脱毛機です。

その性能の高さから数多くの脱毛サロンで愛用されており、導入台数はなんと2,000台以上!年間の施術人数は1,000万人を超えます。

そんなバイマッハは実際にユーザーから高い評価を得ているわけですが、具体的にどのような口コミがあるのか、なぜ人気があるのかを解説していきます。

バイマッハの口コミ・評価・評判

ロックダウン(都市封鎖)に備えて脱毛サロンがやっておくことは?

バイマッハを実際に導入した脱毛サロンの口コミがこちら。購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

導入サロン「SASALA」の口コミ情報

バイマッハはIPL方式とSHR方式の両方を搭載することで、メリットとデメリットを補うことが可能。産毛や日焼け肌にはSHR方式、剛毛な毛にはIPL方式で、様々な毛質や肌の状態に対応することができます。

ササラではこれらの脱毛方式の特徴を生かしており、丈夫でしっかりした毛から産毛や今は生えてない毛の毛包にもアプローチするため、男性のヒゲ脱毛を痛みを感じることなく効果を発揮。毛周期、部位や肌の状態、毛質に合わせて使い分けることができるので、今までのサロンよりもより高い脱毛効果を実感できます。

従来の脱毛に比べて肌の刺激や痛みが少ないのでVIOなどや顔脱毛も安心して施術することもできますね。

導入サロン「La perfection」の口コミ情報

導入前に、オーナー自身が実際に体験。痛みをほぼ感じることなく、光をあてればあてるだけ肌は綺麗になり、美白効果も感じられて虜になりました。

1人でも多くのお客様にバイマッハを体験してもらいたく、自身のサロンには自信を持ってバイマッハを導入しています。

実際に導入してみたところ、産毛や男性ヒゲ脱毛でも圧倒的な効果を実現しました。マイナス0度以下の霜降りヘッドでお肌を冷やしながら光を当てる為、驚くほど痛みも感じず……。

痛みに弱い方やデリケートゾーンの施術も安心です。光の熱による肌の負担も0なので、施術による肌トラブルも大幅に軽減できます。

バイマッハの効果・機能の詳細

サロンの情緒的価値

クレーム率ほぼ0%の高い脱毛効果

次にバイマッハの人気の理由を解説していきますが、まずは何と言っても高い脱毛効果です!

業務用脱毛機といっても全ての機種が高機能というわけではありません。中には十分な効果を実感できず、クレームをつけられてしまうこともあります。

しかし、バイマッハのクレーム率はわずか0.0004%!ほぼ100%のお客さまが、満足できる効果を得られるほどの高い脱毛効果があるということです。

3つの脱毛モードを選択可能

口コミの中でも触れられていましたが、バイマッハはユーザーに合わせて、ワンタッチで脱毛モードを切り替えることができます。
選べるモードは従来の「IPL脱毛方式」と、毛周期に関係なく施術が可能な「SHR脱毛方式」、そしてハイブリッド脱毛ともいえる「E-LIGHT脱毛」です。

IPL脱毛の詳細

「キレイモ」「銀座カラー」をはじめとした多くの脱毛サロンが採用しているIPL脱毛は、毛に含まれるメラニンに反応し、毛根に熱を与える脱毛方式です。

医療レーザー脱毛と大まかな仕組みは同じですが、ひとつの光を集中させて照射するため痛みが強く、肌への負担が大きいというデメリットがあります。しかし、IPL脱毛は複数の光をまんべんなく照射せるため、肌への負担が少ない脱毛を可能とします。

SHR脱毛の詳細

SHR脱毛は蓄熱・連射式の脱毛方式です。比較的新しい脱毛方式であるため、昔からある大手脱毛サロンではあまり見かけませんが、「ラココ」や「ストラッシュ」などのチェーン店でも採用されています。

連射式のため施術スピードも優秀、毛周期に影響を受けないことから脱毛が早く完了できますし、日焼けした肌や産毛にも効果を発揮するところが大きなメリットと言えるでしょう。

デメリットは出力の高さを維持できないこと。連射するうちに出力が落ちていってしまうため、重ね打ちが必要な場合が多いです。

E-LIGHT脱毛の詳細

E-LIGHT脱毛は、IPL(光エネルギー)とRF(高周波エネルギー)を組み合わせたハイブリッド脱毛方式で、お互いの弱点を補いつつ、以下のメリットがあります。

  • 毛の太さや濃さに関係なく、1回目から効果を実感できる
  • 毛周期に関係なく脱毛できる
  • 肌への負担を軽減できる

このように多くのメリットがありますが、ゴムで弾いたような痛みがあったり、日焼けした肌には施術できないというデメリットがあります。

バイマッハの公式サイトをCHECK!

バイマッハだけのイオン導入同時照射で痩身効果も

世界中のあらゆる脱毛機の中で、バイマッハはイオン導入同時照射が可能な唯一の脱毛機。
脱毛効果のある光を照射すると同時に、イオン導入の微弱電流を流すことで、以下のような痩身効果があります。

  • 美肌効果
  • 美白効果
  • 引き締め効果
  • 鎮静効果
  • 保湿

このように様々な美容効果を兼ね備えた脱毛機は他にないため、他店との差別化に。間違いなくバイマッハならでの技術です。

バイマッハは男性や子どもにも使用できる?

一部の業務用脱毛機には、男性や子どものための専用モードが搭載されており、ボタン一つで簡単に切り替えられたりします。

残念ながらバイマッハにはそのような機能は搭載されていないのですが、だからといってメンズ脱毛やキッズ脱毛ができないということはありません。

男性向け、あるいは子ども向けという分け方でないだけで、バイマッハは複数の脱毛モードを使い分けることができますし、それによってお客さま一人一人に合わせた施術が可能。

男性の濃く太い毛であろうと、子どもの色素が薄い産毛であろうと、どんな毛にも適切にアプローチし、脱毛効果を発揮することができます。

導入1年で導入費を回収できなければ返品可能!?

バイマッハには「ワンイヤー返品保証制度」という、機器の導入から1年間でその費用を回収できなかった場合に全額返金してくれるという制度があります。

ただし、もちろん条件はあり、その一つが脱毛効果が認められないという確認が取れた場合に限るというもの。

さすがに無条件とはいきませんが、それだけメーカーがバイマッハという商品に自身を持っているということ。それだけで信頼度が高まりますし、条件付きとはいえ、間違いなく購入のハードルは下がるでしょう。

バイマッハの公式サイトをCHECK!

バイマッハは安全性は?トラブル事例はある?

ちなみに、バイマッハの安全性はどうなのでしょうか?

バイマッハの脱毛効果が高いことはわかっていただけたと思いますが、「脱毛効果が高い脱毛機は、出力が高い分、肌トラブルが発生する確率も高い」というイメージを持っている人も少なくないでしょう。

しかし、バイマッハを使用したことによる肌トラブル発生率は0%!その理由としては以下の二つが挙げられます。

バイマッハだけの温度センサー搭載

バイマッハは業界唯一の温度センサーを搭載しているのですが、これによりハンドピースの異常を感知した時は自動的に使用を中断してくれます。

また、使用頻度が高く、ハンドピースが一定以上の熱を持ってしまった時も自動で制御してくれるので、やけどなどのトラブルを未然に防ぐことができます。

アラーム付き冷却機能を搭載

最近の業務用脱毛機は冷却機能を搭載している機種も多くなってきましたが、もちろんバイマッハも同様。温度を下げることで肌への負担を軽減し、肌トラブルを発生しにくくします

しかもバイマッハの冷却機能はアラーム付き。施術の途中で冷却が不十分になった時も自動で知らせてくれますが、ハンドピースは2本付いているため、手を止める必要がなく、スピーディな施術が可能となります。

安心安全の完全国内生産

もう一つの理由は、バイマッハが完全国内生産ということです。

他社製品の場合だと、生産コストを抑えるために海外で組み立てをしたり、安全性を確かめるための臨床実験を怠ったりということもあるのですが、バイマッハはそういった点も抜かりありません。

また、万全のメンテナンス体制を整えているため、万が一修理が必要になった場合も迅速に対応することができます。

バイマッハの施術時の音は?

バイマッハは冷却時と照射時に業務用脱毛機特有の音が鳴りますが、それほど大きな音ではない印象です。

バイマッハの保険について

こちらで確認した限り付与される保険はありませんでした。

バイマッハにデメリットはある?

ここまでバイマッハの良い面ばかりに触れてきましたが、誠実なレビューにするため、デメリットについても正直に解説します。

確かにバイマッハの性能の高さは業界トップクラスですし、バイマッハだけが搭載する機能もいくつかあります。

しかし、そんなバイマッハの唯一とも言えるデメリットは、コストの高さです。

本体価格が高い

業務用脱毛機の価格相場はおよそ100万~500万円ですが、バイマッハの本体価格は398万円(税別)。高性能であるため仕方ない部分もありますが、高価格帯であることは間違いありません。

特にこれから脱毛サロンの開業を予定している人は、他にも何かと費用がかかると思いますが、脱毛機だけで398万円(税込だと437.8万円)もかかるとなると、かなりの負担になってしまいます。

ランニングコストがやや高い

脱毛機に搭載されているランプには最大照射回数(ショット回数)がそれぞれ決められており、上限を超えるとランプを交換しなければなりません。

そのため、1ショットあたりの金額(ランプ交換費用/ショット回数)がランニングコストに直結するのですが、バイマッハの場合は1ショット0.4円。他社製品と比較すると高いとまでは言いませんが、「もっと安い脱毛機もある」というところが正直な感想です。

ちなみに最安値レベルは0.1~0.2円ほど。「本体価格が高くても、ランニングコストが安ければ問題ない」という考え方もあるのですが、残念ながらバイマッハは最安値の2倍かそれ以上の費用がかかってしまいます。

バイマッハの価格・基本データ

価格・値段

  • 【本体価格】398万円(税別)
  • 【ランプ交換費用】12万円
  • 【参考ショット数】30万発
  • 【ランニングコスト】1ショットあたり0.4円

スペック

  • 【脱毛方式】IPL脱毛/SHR脱毛
  • 【ランプ総ショット数】20万発
  • 【エステメニュー】光フェイシャル
  • 【冷却機能】○

導入手段

  • 【レンタル】○
  • 【リース】×
  • 【中古】×

保証

  • 【保証期間】2年
  • 【導入実績】2,000台以上
  • 【製造】日本

サポート内容

  • 脱毛効果保証
  • 導入時、専門のインストラクターによる納品講習
  • 専任コンサルタントによる「半永久経営サポート」
  • 専任インストラクターによる「技術・知識サポート」
  • 実践セミナーの参加費永久無料
  • レナード社製品の特別価格購入権
  • 自社スタッフによる万全のメンテナンス体制
  • 新規事業の提案

バイマッハ販売メーカー・レナードについて

レナード加工

レナードは脱毛機器をはじめとした美容機器販売の他、都度払いの「ミライ」、痩身サロン「レディ」などのサロン運営も行っています。また、サロンのコンサル業も行っているため、しっかりとした経営・運用サポートが期待できます。

レナードのグループ企業

  • ミラエステシア株式会社(脱毛・痩身・豊胸エステ)
  • ミライ株式会社(都度払い専門脱毛サロン)
  • オハナ株式会社(痩身エステ)
  • サクラデザイン株式会社(コスメショップ運営)
  • 一般社団法人 日本脱毛安全普及協会

実際にレナードが行っている無償サロンサポートの一例

  • 広告の提案・アドバイス
  • カウンセリングツール提供
  • 料金メニュー・導入キャンペーンの立案
  • サロン講習実施
  • 2ヵ月に1回のサロン運営・経営セミナー(東京・名古屋・大阪・福岡)※参加無料

記載内容は2020年4月現在・独自の調査によるものです。情報に関しては該当の公式サイトへお問い合わせください。

バイマッハの公式サイトをCHECK!

他の人気業務用脱毛機もチェック!

バイマッハ以外の業務用脱毛機も気になるという方はこちらのランキングをご覧ください。他の機種ともしっかり比較して、最適な脱毛機を選びましょう!

業務用脱毛機ランキング

業務用脱毛機器アカデミー運営チーム

業務用脱毛機器アカデミーは、サロン経営者やこれから独立する方を支援するために開設された、業務用脱毛機専門の比較サイトです。業界に精通したプロを中心に運営しており、最新の脱毛事情や、経営に役立つ情報を発信していきます。

業務用脱毛機ランキングBEST3

  • 1位

    CLEAR/SP-ef

    THR脱毛・氷結脱毛で痛みが少ない業務用脱毛機

    CLEAR/SP-ef
    • 本体価格

      208万円

    • 1ショット

      0.18

    独自の最新技術「THR脱毛」が搭載されているCLEAR/SP-ef。痛みが少なく、顧客満足度向上に貢献ができる業務用脱毛機です。脱毛に掛かる時間は、最短20分。脱毛サロンの回転率改善に繋がります。女性だけでなく、男性や子どもにも対応したハイスペックマシンです。

    公式サイトを見る 詳細はこちら
  • 2位

    バイマッハ

    脱毛と同時に美肌・痩身もできる業務用脱毛機

    バイマッハ
    • 本体価格

      400万円

    • 1ショット

      0.4

    イオン導入を照射しながら脱毛ができるバイマッハ。フェイシャルエステ機能も搭載されているため、エステメニューにも対応しています。2018年には、「ベストビューティーアイテム賞」を受賞。業界初の5年保証は、サロンオーナーにとって安心できます。

    公式サイトを見る 詳細はこちら
  • 3位

    ルミクス-A9

    1ショットあたり0.1円の高コスパマシン

    ルミクス-A9
    • 本体価格

      480万円

    • 1ショット

      0.1

    導入実績が豊富のルミクス-A9。痛みも少なく、日焼け肌や産毛、金髪にも対応している業務用脱毛機です。導入後は、豊富なノウハウで、サロンに合わせた経営サポートも充実しており、土日祝日の問い合わせ対応◎。脱毛サロン開業初心者におすすめの機器です。

    公式サイトを見る 詳細はこちら

ヒット中のコンテンツ