脱毛サロンで剃り残し判定される長さはどれくらい?施術前の注意点

脱毛サロンで、剃り残しがあると施術が受けられないケースがあると言われたものの、どこまで剃ればOKなのかわからずに悩んでいませんか?そもそも、脱毛するのになぜシェービングする必要があるの?と思っている人もいるでしょう。

この記事では、脱毛で剃り残しと判定される毛の長さと、シェービングの重要性について解説しています。しっかり施術が受けられるよう、シェービングのポイントと注意点も合わせてご覧ください。

脱毛サロンで剃り残し判定される長さは?


脱毛施術時に2mm以上の長さの毛が残っていると、「剃り残し」と判断される可能性が高いです。きれいに剃れても時間が経つと伸びてしまうので、施術日の3日前~前日を目安に剃るのがおすすめ。

毛が伸びる速さには個人差があるので、自分の毛の成長スピードに合わせてシェービングしてください。

なお、剃り残しが気になるからといって、サロンに行く時間ギリギリに自己処理するのはおすすめできません。シェービング直後は肌荒れが起きやすく、もし荒れてしまった場合は施術できなくなるためです。

多少の剃り残しであればサロンで処理してくれることもありますが、別途料金が必要になったり、施術の時間が削られたりすることもあります。

脱毛前のシェービングは重要

「脱毛しに行くのにシェービングする必要があるの?」と思うかもしれませんが、施術前の自己処理は、以下のようにさまざまなメリットがあります。

  • 脱毛効果を上げる
  • やけどを防ぐ
  • 費用を抑える

一般的に脱毛サロンで使用される機器は、黒いメラニン色素に反応する光を当てて施術します。そのため、毛が十分に処理できていないと熱が分散し、毛根に作用せず効果が薄れてしまう可能性があります。

毛が長い場合には皮膚から出ている部分で熱が発生し、表皮をやけどする恐れもあるので安全のためにも事前に丁寧にシェービングしましょう。

自己処理しなかった場合はサロンで剃ってもらうこともできますが、追加料金が発生するケースもあります。しっかりムダ毛を剃って施術に臨むことは、余計な出費を抑えることにも繋がるのです。

剃り残しを減らすシェービングのポイント


手や足のシェービングには慣れていても、VIOや背中などは初めて剃るという方もいるのではないでしょうか。剃り残しがあったり、肌荒れや傷があったりすると施術できないため、脱毛前のシェービングは慎重に行いましょう。

見にくい場所は鏡を使用

腕や足など、見やすい部分はしっかり剃れますが、VIOやワキなどの見にくい場所の処理には鏡を使いましょう。特にデリケートなVIOの処理は、ケガを防ぎながらきれいに剃る必要があるため、必ず明るい部屋で行ってください

このとき、メイク道具として使われるライト付きのミラーがあると、手元がよく見えるので安心です。デリケートゾーンの剃毛は、きれいに剃れているように見えても残っていることがあるので、触って確認することも大切です。

電気シェーバーを使う

シェービング時のカミソリの使用は、肌荒れやケガのリスクがあるので避けたほうがよいでしょう。自己処理には電気シェーバーが適していますが、長い毛が刃にからまないよう眉毛トリマーのような小さなハサミを使って短くカットしてから剃ってください

電気シェーバーには、フェイス、ボディ、VIO用などがあるので、剃る場所に合わせたシェーバーを使うのがおすすめです。

自己処理する時にやりがちなのが「毛抜き」での処理ですが、毛を抜いてしまうと脱毛器が作用すべき毛根がなくなってしまうので、施術の効果がなくなってしまいます。色素沈着など、毛穴が目立つ原因にもなるのでやめましょう。

お風呂でのシェービングはNG

お風呂でシェービングする人は多いですが、毛が濡れて皮膚にくっついて剃りにくくなるのでおすすめできません。皮膚や毛が柔らかくなることで、触って確認しても剃り残しがわからなくなってしまいます

お風呂でシェービングする際には、つい石鹸やボディソープの泡を使ってしまいますが、これらは肌荒れにつながるのでやめましょう。浴室に置きっぱなしのカミソリも、雑菌が繫殖している可能性が高く、肌トラブルにつながる可能性があるので危険です。

脱毛前シェービングの注意点

脱毛前のシェービングは、しっかり施術が受けられるように、剃り残しだけでなく肌トラブルにも気を配る必要があります。お肌の状態によっては施術が受けられないので、以下の点に気をつけて自己処理してください。

  • 頑張りすぎない
  • 毛の流れに沿って処理する
  • 処理後には保湿を

頑張りすぎない

剃り残しがないようにシェービングすることは大切ですが、頑張りすぎて肌を傷つけないように気をつけましょう。広範囲を脱毛する場合は、シェービングに時間がかかるうえ、不自然な体勢になりやすいので首や肩などを痛めかねません。無理をせずに、数日に分けて処理するのがおすすめです。

うなじや背中など、自分の手が届かない部分は家族に頼んでみるのもよいですが、難しい場合は、カウンセリング時に剃毛の相談をしておきましょう。

毛の流れに沿って処理する

毛の流れに逆らって剃ると深く剃れますが、毛穴周辺を痛めることになるので注意が必要です。肌が傷ついてしまうと、炎症を起こしたり毛穴がブツブツと目立つようになったりするので、力を入れず優しく毛の流れに沿って処理しましょう。

触って剃り残しを感じる場合は、仕上げに軽く毛並みとは逆の方向にシェービングをするとしっかり剃れるので試してみてください。

処理後には保湿を

シェービングのあとには必ず保湿しましょう。このとき、刺激の少ないアフターローションをたっぷり使うのがポイントです。保湿成分の入っているローションを使い、数回に分けてしっかり水分を浸透させましょう。

ローションの成分にもよりますが、乾燥が気になる場合は追加で保湿クリームを使っても問題ありません。ただし、化粧水や保湿クリームの成分は施術の妨げになるケースがあるので、脱毛の当日には使わないでください。

剃り残しがあったらどうする?


しっかり剃ったつもりでも剃り残しがあったり、ついうっかり剃るのを忘れてしまったりした場合にはどうしたらよいのでしょうか?

  • サロンでシェービングしてもらう
  • 剃れている部分だけ施術してもらう
  • キャンセルする

サロンでシェービングしてもらう

少しの剃り残しであればサロンでシェービングしてくれることがありますが、有料であるケースも少なくないため、予算オーバーになる可能性を考えておきましょう。

また、剃り残しが広範囲に及ぶ場合や、残っている毛が長すぎる場合にはシェービングの時間が長くなってしまうため施術時間が減ることもあります。予定していた施術時間より短い時間になると、期待する脱毛効果が得られず、せっかくの施術時間を無駄にすることになりかねません。

剃れている部分だけ施術してもらう

脱毛サロンでは、やけどの危険や効果が得られないことがあるため、剃り残し部分を避けて施術するのが一般的です。ただし、あまりに広範囲に剃り残しがある場合は、施術自体を断られる可能性があるので気をつけましょう。

当日断られてしまうと、キャンセル料が発生したり、プランが1回分消化されたりするので損をしてしまいます。

キャンセルする

施術の予約をした日の2、3日前にシェービングができなかった場合は、諦めてキャンセルするのも一案です。前日の夜や当日の朝に慌ててシェービングすると、肌荒れによって結果的に施術が受けられない状況になりかねません。

キャンセル料やプランの回数消化といったペナルティが発生するタイミングはサロンによって異なるので、事前に確認しておいてください。

脱毛サロンで剃り残し判定されないように気をつけよう

脱毛サロンでは、剃り残しが2mm以上あると剃り残しと判断され、サービスが受けられないことがあります。ただし、ギリギリのタイミングでのシェービングで肌荒れを起こしても施術できなくなるので、施術の2、3日前を目安に自己処理するとよいでしょう。

剃り残し判定されないよう、見にくい場所の処理には鏡を用いる、明るい部屋で行うなどの工夫をしてみてください。

業務用脱毛機器アカデミー運営チーム

業務用脱毛機器アカデミーは、サロン経営者やこれから独立する方を支援するために開設された、業務用脱毛機専門の比較サイトです。業界に精通したプロを中心に運営しており、最新の脱毛事情や、経営に役立つ情報を発信していきます。

業務用脱毛機ランキングBEST3

  • 1位

    CLEAR/SP-ef

    THR脱毛・氷結脱毛で痛みが少ない業務用脱毛機

    CLEAR/SP-ef
    • 本体価格

      208万円

    • 1ショット

      0.18

    独自の最新技術「THR脱毛」が搭載されているCLEAR/SP-ef。痛みが少なく、顧客満足度向上に貢献ができる業務用脱毛機です。脱毛に掛かる時間は、最短20分。脱毛サロンの回転率改善に繋がります。女性だけでなく、男性や子どもにも対応したハイスペックマシンです。

    公式サイトを見る 詳細はこちら
  • 2位

    Tino

    低価格なのに安心の5年保証!コスパ抜群マシン

    Tino
    • 本体価格

      138万円

    • 1ショット

      0.3

    業界屈指の低価格ながら、5年間の保証期間、3ヶ月の返金保証、賠償保険など充実した保証を完備。美顔フォトモードが搭載されておりエステメニューにも使える、まさにコスパ抜群の業務用脱毛器です。リースやレンタルでも導入可能なため、新品の機器を安く導入したい方にぴったり。

    公式サイトを見る 詳細はこちら
  • 3位

    クリアスキンネオ

    脱毛・フェイシャル・バストケアを1台に集約した多機能マシン

    クリアスキンネオ
    • 本体価格

      150万円

    • 1ショット

      0.19

    クリアスキンシリーズの中でも多機能性を重視して作られたクリアスキンネオは、幅広いメニューに対応しているだけでなく、ヒゲやVIOを含む6つの脱毛モードや鼻、耳、眉などのデザイン脱毛ができるヘッドも搭載。肌質や希望に合わせて最適な施術を提供できる業務用脱毛器です。

    公式サイトを見る 詳細はこちら

ヒット中のコンテンツ