脱毛方式『ハイパースキン脱毛』

『ハイパースキン脱毛』の特徴

ハイパースキン脱毛はこれまで主流とされてきた毛根をターゲットとする脱毛法とは一線を画し、毛を生成する元へ直接アプローチする脱毛方式です。
既にあるムダ毛ではなく、次に生えてこなくするための脱毛法と言った方がわかりやすいでしょうか。
エネルギーとする熱は36度、体温とほぼ同じです。これからわかるように安全性が高く、痛みも少ないのが特徴。熱による肌トラブルや埋没毛(埋もれ毛)や毛嚢炎(もうのうえん)のリスクも低いです。子どもの肌にも適しています。
メラニンをターゲットにしないので肌質に関係なく施術が可能であり顔の産毛などにも向いています。

『ハイパースキン脱毛』のメリット

  • 安全性が高く、肌トラブルが起こりにくい
  • 日焼けした肌にも施術可能
  • 産毛にも効果を発揮する
  • 痛みが少ない

『ハイパースキン脱毛』のデメリット

  • 歴史が浅く、認知度も低いため実績・データが少ない
  • 脱毛完了まで時間がかかる
  • はじめは脱毛効果を感じにくい
  • コストがかかるため、料金を高めに設定する必要がある

『ハイパースキン脱毛』を採用している脱毛サロン

  • カレン
  • ディオーネ
  • シェア

ヒット中のコンテンツ