痛くない業務用脱毛機でサロンの集客力アップを目指そう

00痛くない業務用脱毛機で集客を安定させよう!

脱毛サロン経営において、とても重要なのが集客力のある業務用脱毛機を導入することです。実力のある脱毛機を導入することさえできれば、スタッフの質に左右されることなく、安定的な集客が可能になります。

集客力のある脱毛機の基準は、脱毛効果が出るかということと、施術時に痛みが発生しないかということにかかっています。ということでこの記事では、痛くない業務用脱毛機について詳しくご紹介していきます。

痛くない業務用脱毛機に効果はあるのか?

「そもそも、脱毛は痛みが発生するのが当たり前じゃないの?」
「痛みが発生するから、脱毛効果があるんじゃないの?」

そんな風にお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。確かに医療脱毛のような、より強い痛みが伴う脱毛方式の方が、確実な脱毛が可能になりますが、最新の脱毛機や脱毛方式のを搭載した機械を使えば、ほとんど痛み無く脱毛することが可能になってきています。※脱毛サロンの脱毛は、永久脱毛ではない点にはご注意する必要があります。

「脱毛するのであれば、痛みが伴ってしまうのが当然」と考えているお客さまが多いのは事実。痛みの無い業務用脱毛機を導入して、しっかりと成果を出すことができれば、高い顧客満足度を獲得することが可能になります。

痛くない脱毛機の特徴とは?

痛くない業務用脱毛機を見つけるためには、脱毛機のどんなところに注目すれば良いのでしょうか? 30種類以上の業務用脱毛機を徹底比較してきた当サイトが、注目すべきポイントについて詳しく解説してきます。

冷却機能付きの業務用脱毛機

まず、注目していただきたいポイントは、冷却機能付きかどうかということです。そもそも、脱毛機の仕組みとして、多くの場合、毛根に対して熱を発生させることによって脱毛をしていきます。

業務用脱毛機は、脱毛効果を高めようとすればするほど、強い熱を発するようになるため、それに伴い痛みも発生してしまいます。そんな時に役立つのが、冷却機能付きの業務用脱毛機です。
冷却機能付きの脱毛機は、光を照射するハンドピースに冷却機能がついており、肌を冷やしながら光を照射することが可能な業務用脱毛機です。皮膚への負担を和らげると同時に、痛みを減らすことが可能。火傷などの心配もなく、安全性の面でも安心です。

冷却機能がないからといって、必ずしも痛みが強いというわけではありません。しかし、冷却機能がない脱毛機は、照射後に保冷剤で肌を冷やす必要性もあるため、手間や時間もかかってしまいます。

痛みが無く顧客満足度の高い業務用脱毛機を導入したいのであれば、冷却機能付きの業務用脱毛機を導入することをおすすめします。

SSC脱毛の業務用脱毛機

SSC(スムーススキンコントロール)脱毛の特徴は、照射前に抑毛効果のあるジェルを肌に塗ってからライトを照射するということです。

ライトを照射すると、抑毛効果のあるジェルが肌内部に浸透していく仕組み。毛根や、毛に対して直接熱を発生させる方式ではないので、肌に非常に優しい脱毛方式となっています。

また、SSC脱毛はジェルに美肌成分が含まれているため、美肌効果が期待できる点でも顧客満足度を高める為の差別化ができています。

蓄熱式脱毛の業務用脱毛機

蓄熱式の脱毛方式(SHRやTHR脱毛)の脱毛機も、痛みがあまり発生しません。なぜ痛みが発生しないのかというと、従来の脱毛機とは光の照射方式が異なるからです。

従来の脱毛機は、毛の色素に対して発熱する光を照射しており、その光が高温になるため、強い痛みが発生していました。一方で、蓄熱式の脱毛は「バルジ領域」と呼ばれる育毛に関わる組織に対して、人肌の温度に近い弱い熱を照射していくため、ほとんど痛み無く施術をすることが可能です。

肌に優しく、日焼けをしている人でも脱毛することができるという点で魅力的な脱毛方式です。

おすすめの業務用脱毛機

以上を踏まえて、ここからはおすすめの痛くない業務用脱毛機をご紹介していきます。

M.S.F.T.Krypton

M.S.F.T.Kryptonは、ウィズアスという大手業務用脱毛機メーカーが販売する、SSC脱毛方式の業務用脱毛機です。冷却機能はついていませんが、ジェルの抑毛効果によって肌にダメージを与えることなく脱毛することが可能です。

ジェルの使用にかかる費用もランニングコストの計算に入れなければいけない点は、サロンオーナーにとっては気になるところではありますが、痛みの軽減&美肌効果で顧客満足度を高めたいのであればおすすめの業務用脱毛機です。

CLEAR/SP-ef

CLEAR/SP-efは、老舗業務用脱毛機メーカーの株式会社NBSが発売している業務用脱毛機です。

CLEAR/SP-efが痛くないと言える理由は、冷却機能付きで蓄熱式脱毛(THR脱毛)方式を採用しているからです。冷却機能がついているため、別途保冷剤などで肌を冷やす必要はありませんし、蓄熱式脱毛なので肌への負担も少なく、安全でしっかり効果の出る業務用脱毛機です。

ルミクス-A9

業務用脱毛機メーカーのエストラボが販売するルミクス-A9も、痛みが少ないと有名な脱毛機の1つです。

CLEAR/SP-efと同じく蓄熱式(SHR脱毛)の脱毛方式を採用しているため、肌への負担が少ない点が魅力。熱さや痛みはほとんど感じることが無く、確かな効果を実感することができます。日焼け肌や金髪の脱毛も可能なので、従来の脱毛方式では脱毛ができないとあきらめていた人にもおすすめの業務用脱毛機です。

まとめ

業務用脱毛機選びで大切なポイントである「痛み」。痛みが少ない脱毛機を導入することができれば、リピーターも獲得しやすくなり安定した集客に繋がります。

チェックすべきポイントは、冷却機能付きかどうかということと、脱毛方式です。

痛みが無く効果のある脱毛機を導入して、サロン運営を成功させましょう!

  • シェア

ヒット中のコンテンツ